*

サプリメント

男性更年期障害のひとつと言われる「LOH症候群」の解説と有効なテストフェンサプリメントの紹介

更新日:

「LOH症候群」や「男性更年期障害」って言われたけど、それなに?

このページを見られている方はそのように思われているでしょう。

このページでは、LOH症候群の解説とその対策におすすめのサプリメントをご紹介します。

さっそくおすすめサプリメントが見たいという方は、下のリンクをタップしてくださいね。

>>LOH症候群におすすめのサプリメント見る<<

LOH症候群とは

LOH症候群のLOHとは「Late-Onset-Hypogonadism」のことで、日本語では華麗性腺機能低下症といいます。

これは男性更年期障害のひとつで、中高年期に男性ホルモンの量が低下することによって起きる症状です。

では、実際どのような症状が出るのでしょうか。

LOH症候群で起きる症状

LOH症候群になると、下記のような症状が出ると言われています。

  • 骨粗鬆症
  • 筋力低下
  • 記憶力の低下
  • 貧血
  • メタボリックシンドローム
  • 高血圧
  • 糖尿病
  • 下部尿路疾患
  • うつ病
  • 性欲低下
  • 勃起障害(ED)

このように、男性ホルモンによって支えられていた機能に障害が出る可能性が高いです。

さらにこの症状のややこしいところは、一気に症状が発症するのではなく徐々に男性ホルモンが減っていくところにあります。

徐々に減っていくので、今までとの違いを実感しづらく、LOH症候群になっているという自覚が生まれにくいのです。

このような症状が出てきたら、泌尿器科へ

もし上記のような症状が出てきた際には、一度泌尿器科へ行くようにしましょう。

泌尿器科で男性ホルモンのひとつである「テストステロン」を測ってもらうことで、自分がLOH症候群にかかっているかどうかを判断することができます。

男性ホルモンは自分の体を動かす上で必須のものです。車やバイクでいうと、オイルのような役割を持っています。

車やバイクもオイルがなくなれば、どんどんエンジンが傷つき本来の力を発揮できなくなります。

人間の体も一緒なので、泌尿器科だからと恥ずかしがらずに受診するようにしましょう。

LOH症候群におすすめのサプリメントを紹介!

ここまではLOH症候群の症状に関する説明を行ってきました。

LOH症候群は男性ホルモンの低下が原因ですので、それを補ってあげれば症状の改善が見込めます。

よって、男性ホルモンを分泌させるサポートをしてくれるサプリメントを摂るのがおすすめです。

そこで今回は「テストフェン」サプリメントをご紹介します。

テストフェンとは

テストフェンとは、フェヌグリークという植物の種子から抽出された成分のことです。

フェヌグリークは地中海原産のマメ科の草で、その種は昔から食用や薬用に用いられてきました。

インドではカレーの香辛料として使われているそうです。

このフェヌグリークの種からテストフェンという成分が取れることを発見したのは、Gencor Pacific社です。

このテストフェンという名前も、Gencor Pacific社の登録商標です。

このGencor Pacific社のウェブサイト内でも、テストフェンが「特に男性に対して筋力増強と体のパフォーマンスを増強した」という記事が載っています。

参考:Especially for men: Increasing muscle mass and physical performance

このように、世界的に男性ホルモンの改善が認められているのが「テストフェン」という成分なのです。

テストフェンを手軽に摂取する方法

テストフェンを摂取するには、テストフェンのもとであるフェヌグリークを摂取すれば問題ないです。

しかし、フェヌグリークを毎日毎日摂取するというのは大変ですよね。

そんな場合はテストフェンが入っているサプリメントやドリンクを飲めば問題ないです。

手軽なところでいうと、最近ファミリーマートで販売されている、アンファーが作っている「Dou」のスタンドアップにテストフェンが含有されています。

このサプリメントは、1日7粒飲むだけで、摂取すべき量である600mgを摂取できます。

テストフェンサプリはLOH症候群や体が疲れやすいな・・・と感じている男性におすすめの商品です。

これで男性ホルモンを出すサポート力をゲットして、EDなどにならない毎日をおくりましょう。

※送料無料・ドリンク1本付

-サプリメント

Copyright© むっくりん , 2018 AllRights Reserved.